サッカー

コパアメリカ2019ライブと見逃し配信を電車の中で無料で見る方法

日本時間の2019年6月15日からコパアメリカ2019が始まりますね。

南米チャンピオンを決める4年に一度のサッカーの祭典にワクワクします!

ですが、コパアメリカ2019は日本の反対側の南米それも日本の真裏のブラジル開催。

試合時間を調べてみるとどうやら多くの試合が日本時間の早朝4:00〜9:30の間にキックオフです。

日本代表戦は少しだけ日本のファンに配慮されてはいるのですが、全ての試合朝8:00キックオフとちょうど通勤時間帯なんです・・・。

そう、僕が通勤電車に乗っている時間帯なんです!!(泣)

コパアメリカ2019は絶対見逃したくないし、できればライブで観たい。でも会社も休めない。。。

困ったので電車の中でコパアメリカ2019が観られるのかどうかを配信時間や視聴するデバイスなどと合わせて調べてみました。

僕と同じ境遇のさまよえる会社員サッカーファンの皆さんにお役に立てるといいな☆

コパアメリカ2019の配信状況を調べてみた

まずはどのメディアで配信されているのかを調べてみました。

結論としてコパアメリカ2019はスポーツ専門の動画配信メディア「DAZN」の完全独占配信でした。

過去にはNHKやスカパーも配信していたのですが、コパアメリカ2019はDAZNの一社完全独占です。

『え〜地上波で見れないの?』

って声が聞こえてきそうですが、実はDAZNからの配信は、実は電車通勤の会社員には嬉しいんですよね。

なぜかというと、DAZNはスマホでのライブ中継に対応しているから。

実際にスマホ配信でみるにはどうすればいいのかはあとで詳しく解説しますが、『とにかく電車の中で生放送で、ライブ中継がみたいんじゃ〜〜〜!』という方はDAZN一択で今すぐ契約しちゃってください!

DAZNは登録初月は1ヶ月間無料で見放題になりますから今契約すれば大会期間が日本時間の6/15~7/7のコパアメリカ2019が完全無料で視聴できます。(こんなの登録するしかないですよね。ぼくも速攻で登録しました笑)

下のボタンからDAZNの公式サイトに飛べるので興味のある方は公式サイトで内容を確認してみてくださいね。

▼お試し1ヶ月無料キャンペーン中▼

追記

さらにビッグニュースが飛び込んできました!
2019年6月9日〜6月25日にDAZNに初回登録された方に限り、なんと無料期間が2ヶ月に延長です!!

僕は少しだけ早く申し込んでしまったので対象外ですが(泣)、滅多にないチャンスなのでこれから申し込む方は絶対に見逃さないでくださいね!

申し込みは、上の公式サイトへのボタンからできます。

ちなみに無料期間中に解約すればお金はかかりません。

解約方法については別の記事に詳しくまとめてあるので参考にしてください。

DAZN解約方法はこちら

DAZNでコパアメリカ2019のライブ配信を観る方法

コパアメリカ2019に限らずスポーツはライブ中継での観戦に醍醐味がありますよね。

DAZNはライブ配信と各種デバイスでの視聴にばっちり対応しています。

ここでは、コパアメリカ2019の日本代表戦の時間にちょうど通勤電車の中で困っているあなたに、通勤電車の中でもライブ中継が観られる方法を解説していきます。

コパアメリカ2019のライブ配信を電車の中で観る方法

DAZNの全ての番組はスマホで視聴することができます。

DAZNの特徴は

「最高のLIVE/オンデマンド体験」

「どこでもどんなデバイスでも」

です!

ということは当然ですが、スマホやタブレットでも問題なくライブ配信が観られます。

対応プラットフォームは、iOS、android、kindle fireの3つです。

ブラウザからDAZN公式サイトで初回無料登録をすると、各プラットフォーム毎に用意された専用アプリのインストールに移行するので、アプリをインストールして、そこからコパアメリカ2019をお楽しみください!

コパアメリカ2019の見逃し配信を電車の中で観る方法

DAZNでは配信されたライブ中継は、その全てが見逃し配信の対象となります。

ですので、コパアメリカ2019もライブ配信されるものと思われます。

当然、スマホやタブレットでの配信に対応しているのはライブ配信と同様ですので、仕事終わりの電車の中でコパアメリカ2019の熱戦をじっくりと楽しむことができます。

DAZNの見逃し配信は一部のプログラムを除いて基本的にフル配信です。

ハイライトではありませんので、地上波で放送するようなダイジェスト放送ではないところが大きな魅力です!

DAZNの見逃し配信は、ライブ中継がが終了したらすぐに始まります。

フルタイムの見逃し配信は、プログラムによって違いはありますが、通常は配信開始から1週間程度です。

その後はハイライト版の見逃し配信となりますのでフルタイムで見逃し配信を観たい方は早めに視聴しましょう。

ハイライト版の見逃し配信期間は30日間です。

また、DAZNは「追っかけ再生機能」も備えています。

なので、「ライブ配信の試合途中から観られるけど、できれば最初から観たい!」という希望にも応えてくれます。

やりますね、DAZN!

まとめ

結論としてコパアメリカ2019のライブ配信や見逃し配信は、スマホやタブレットを使ってDAZNから観ることができます。

4年に一度の世界最高峰の熱戦が繰り広げられるコパアメリカ2019。

どうせならニュース番組やYoutubeのダイジェスト動画ではなくて、フルタイムの動画配信で観たいものですよね。

DAZNなら全試合ライブ配信、見逃し配信に対応していて、追っかけ再生までできます。

デバイスもスマホやタブレットだけでなく、テレビの大画面配信、PS3やPS4、XBOXなどのゲーム機、もちろんPCも含めて様々な視聴方法が選べます。

電車の中でライブ配信を楽しんだ後に、家でじっくりと大画面で見逃し配信を楽しむのもいいですね!

6/9~6/25の期間限定でDAZNに登録すると2ヶ月間無料で見放題になります。

2ヶ月無料のチャンスは滅多にないのでほんとに逃さないでくださいね。

7月に入ってからの決勝トーナメントだけ見ようと思ってもすでに2ヶ月無料期間は過ぎていますのでお忘れなく(それでも1ヶ月は無料でみれるので問題はないのですがなにか悔しいですよね 笑)

下のボタンからDAZNの公式サイトに飛べるので興味のある方は公式サイトで内容を確認してみてくださいね。

▼今だけお試し2ヶ月無料キャンペーン中▼